ハノイ都市鉄道、開業の目途立たず

写真はZing newsから引用

ハノイ都市鉄道(カットリン-ハドン間)建設プロジェクトは2011年10月に着工した。
 
中国の政府開発援助(ODA)によるもので約18兆ドンが投じられ、当初は2015年に開業予定だったが、現在も開業の見通しが不明だ。
 
列車は試運転が実施されたが、現在は駅に停留したままとなっている。全12駅のうち最大規模のカットリン駅では、駅構内の一部が駐車場と化しており、スロープには路上生活者が寝泊まりし、エレベーターのドアの前で飲食する人々の姿も見られる。

引用元:Zing news 6月7日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー