日本公庫、ベトナムの銀行とスタンドバイ・クレジット制度で提携

 日本政策金融公庫(略称:日本公庫)中小企業事業は、12月11日、ホーチミン市に本店を置くHo Chi Minh City Development Joint Stock Commercial Bank(以下、HDバンク)と「スタンドバイ・クレジット制度」にかかる業務提携契約を締結した。
 スタンドバイ・クレジット制度とは、日本公庫が提携金融機関に対して債務保証のための信用状を発行し、中小企業・小規模事業者の現地流通通貨建ての円滑な資金調達をサポートする制度。
 ベトナムは、日本公庫中小企業事業の取引先現地法人等が500を超えるなど、中小企業の事業展開が活発化している。こうした中、ジャパンデスクを有し、日系進出企業の事業展開を積極的に支援しているHDバンクと提携したことにより、取引先のベトナムでの資金調達等をよりきめ細かく支援することが可能になるとしている。


カテゴリー