SNSで簡単アクセス融資サービスを開始

 7月23日、消費者ローン「Easy Credit」はソーシャルネットワークサービス(SNS)のZaloで担保付き融資のオンラインサービスの運用を開始した。
 Easy Creditは、ベトナム電力総公社(EVN)傘下のEVN Finance社が運営する。
 利用者はZaloを通じてEasy Creditに融資額などの相談ができるという。
 Zaloの登録者数は1億人を超え、そのうち利用頻度が高いユーザーは4500万人以上でベトナムではメジャーな連絡ツールとして普及している。VinaResearchの調査によると、ベトナム人1人当たりのZaloへの平均アクセス時間は1日約2.12時間となっている。
 Easy Creditは「Zaloでの融資サービス運用により、農村部などの全国の住民が信頼のおけるクレジット機関に融資申請ができるようになり、悪質な消費者金融業者からの被害削減が期待できる」としている。

カテゴリー