新型コロナ対策、世界がベトナムに注目

(C) AFP

ベトナムの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)予防対策が、世界のメディアから注目を集めている。いずれのメディアも、ベトナムの対応スピードや、感染予防策の迅速かつ徹底した実施を評価し、これらがベトナムをCOVID-19予防対策の成功に導いたとの見解を示している。
 
米ワシントン・ポスト紙は「ベトナムは韓国や台湾のような技術先進国ではなく、国土面積から見ても管理が容易という訳ではないが、COVID-19による死者は出ておらず、新たな感染事例は2週間以上確認されていない。ベトナムがCOVID-19の流行を抑制したことは学ぶに値する」とした。
 
ドイツ通信社(DPA)は、世界保健機関(WHO)ベトナム事務所のKidong Park所長の所見を紹介。それによると「ベトナムは早期からCOVID-19に主体的に取り組んできた。中国で最初の発症事例が公表された直後の1月初旬には、ベトナムはCOVID-19の危険性について評価を実施した」。
 
また米「The Nation」は、「Vietnam May Have the Most Effective Response to Covid-19(ベトナムは最も効果的なCOVID-19が可能)」と題した記事を掲載した。

引用元:Tuoi Tre 5月2日

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー