SBI BITS、ベトナムのFPT社とITソフトウェア開発の合弁会社設立へ

 SBIホールディングスの子会社で、システム開発会社である株式会社SBI BITSは、ベトナム最大のハイテク企業であるFPT Corporationの子会社であるFPTソフトウェア社と、ITソフトウェア開発を行う合弁会社を設立する覚書を締結したことを4月17日明らかにした。
 今年の後半を目途に設立を予定している合弁会社では、SBIグループ内の企業向けにITソフトウェアの開発を行うほか、SBI BITS開発によるアプリケーションソフトウェアの検査業務や品質保証、SBIグループ外企業への外販に向けたソフトウェアのパッケージ化、およびBPOサービスの提供等を行う予定。
 FPT社は、2018年で創業30周年を迎えた地場の最大手ICT企業。SBIグループは、FPTグループ傘下の証券会社やファンドマネジメント会社、銀行へ出資するなど、以前よりFPT社と連携してきた。

カテゴリー