HCM市と京畿道、医療分野での連携拡大へ

韓国・京畿道の病院経営者らは6月4日、ホーチミン市で開催されたワークショップに参加した。京畿道の病院経営者らは同市での病院運営などを視野に入れているという。
ホーチミン市保健局と京畿道は2018年、人材育成、専門分野と管理関係の経験の共有、診断・治療へのITの応用などの面で連携することで合意した。
この合意に基づき、ベトナム人学生24人が韓国に派遣され集中研修を受けた。また京畿道側はがんなどの疾患の研究、診断、予防に関してホーチミン市を支援するという。
また京畿道はホーチミン市が医薬品と医療機器の主要な市場になることを期待している。


カテゴリー