外国人観光客が仰天!ニンビンの船頭たちのボート操縦テクがすごい!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©vietbao.vn

年末年始にかけて多くの観光客がベトナム各地を訪れた。高い山々に囲まれ、美しい花々が咲くニンビンは人気観光地のひとつ。特にタムコック、ビッチドンやチャンアンを小舟で巡るボートツアーは有名だが、実際にツアーに参加した観光客たちは、予想以上のユニークな体験に驚かされている。

ツアーガイドの役割も担う船頭たちは、タムコックやチャンアンだけでなく、ニンビンの他のエリアの歴史や風景についても詳しく紹介してくれる。一見のんびりと船を漕いでいるようだがそれは熟練の技と自信があるからこそ。他のボートに接触しないよう周囲に目を光らせ、素早く対応している。水上ではたくさんの船がお菓子や果物、飲み物、生花、地元の特産品などのさまざまな商品を、陸地の市場さながらに販売している。水上で飲み物や軽食を購入してひと休みという珍しい体験に、外国人観光客は胸を躍らせる。

観光客を驚かせるのはそれだけではない。ニンビンの船頭たちは、なんと手ではなく足を使って2本のオールを器用に操り船を漕ぐ。両手でカメラを握り、観光客のために記念撮影をしながら、両足で船を漕ぎ進める船頭たちの並外れたバランス感覚に観光客は仰天。対する船頭たちは、背中や腕への負荷を軽減するのに良いと余裕の笑顔を見せる。観光客たちが投稿した動画は拡散され、ニンビン観光への興味が高まっている。

ベトナムは豊かな自然や文化に加え、他の国にはないユニークな付加価値を生み出し、訪れる観光客を常にワクワクさせてくれる。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー