語学検定無期限延期海外受験迫られる学生達

英語圏の国々に留学、就労するための英語能力試験力アイエルツ(IELTS)がベトナム国内で無期限延期されたことで、海外留学を目指す学生の間に大きな衝撃が起こった。

教育訓練省が各種国際英語能力試験で不正が相次いでいるとの報道を受け、承認条件を厳格化したために起こった今回の混乱。ベトナム国内の大学でもIELTSスコアを入学や卒業基準として採用して学校もあるため、無期限延期が発表されるとSNS上で大きな話題となった。

学生の多くは他国での受験料を再度支払うほか、航空券とホテル代金を負担しなければならない。しかし試験結果がなければ進学・留学の道が絶たれるため「今までの苦労が水の泡になる」と躊躇せず渡航を決めた学生も多い。旅行会社は降って湧いたような今回の出来事に急ピッチで商品を作成。タイ、シンガポール、ラオスなどの受験会場とホテルの確保に加え観光も組み合わせたツアーを発売している。

引用元:VnExpress 11月13日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー