SEAバンク、米国際開発金融公社から2億米ドル融資

米国際開発金融公社(DFC)はこのほど、ベトナムのサウスイーストアジア銀行(SEAバンク)と、2億米ドルを融資契約を結んだ。これまでにDFCから融資を受けたベトナムの金融機関はSEAのみだという。

SEAバンクはDFCからの融資を中小企業向けの融資に振り向ける意向だ。中小企業向け融資では、女性経営者の中小企業、省エネや小売事業を手掛ける中小企業が対象になるという。

DFC の融資により、SEAバンクは信用ギャップに焦点を当てたプロジェクトを適切に実施することができると期待されている。さらにSEAバンクは国際基準を遵守しながら、自行の事業と環境に関する施策を継続的に改善し、気候問題への対処を促すことを目指す意向だ。

引用元:Viet Nam News 11月13日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー