貿易黒字、水産物など好調

商工省によると、年初10カ月の貿易黒字額は約94億米ドルに達した。具体的には、輸出額は約3128億米ドル(前年同期比15.9%増)、輸入額は約3034億2000万米ドル(同12.2%増)。

そのうち国内企業による輸出額は約803億6000万米ドル(前年同期比13.4%増)で全体の25.7%を占めた。また外資企業(原油を含む)は約2億3246万米ドル(同16.8%)となっている。

輸出品目別では、トップから工業加工製品(全体の86%)、農林水産物(同8.2%)、燃料・鉱物資源(同1.2%)など。中でもベトナム産水産物の需要が高まっていることから好調で、輸出額は前年同期比32.7%増の約94億米ドルに達した。また、コーヒーやコメの輸出も大幅な伸びを示した。

引用元:Bao Cong Thuong Dien Tu 11月1日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー