川崎フロンターレ、日越50周年記念試合開催

11月20日に「日越外交関係樹立50周年記念、ベカメックス・ビンズンFC&川崎フロンターレ特別親善試合」がビンズンスタジアムで開催される。

主催は川崎フロンターレ、べカメックス・ビンズンFC、ベカメックスIDC、ベカメックス東急、ブレイングループからなる実行委員会。

ベカメックス・ビンズンFCと川崎フロンターレの交流活動は2013年にスタートし、これまでサッカー教室や交流試合を企画してきた。日越45周年となる2018年には、ベトナムから4チーム、日本から4チームが参加する「ベトナム日本国際ユースカップU-13」を開催し、今年春には、コロナを乗り越え第4回大会開催が実現した。

そしてこのほど、日越50周年の成功を願う両国官民団体関係者と共に「来年の2023年が、日越外交関係樹立50周年を迎える両国のメモリアルイヤーであることを、両国民に高らかに宣言するオープニングイベント」として、特別親善試合を開催するに至った。


カテゴリー