ロッテシネマが日頃のご愛顧に対する感謝を、ポップコーンでお返し!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©didau.com

ロッテシネマは、日頃よりロッテシネマを利用しているお客様への感謝の気持ちを込めて「ポップコーン・ビースト」キャンペーンを開始。このキャンペーンは持参の容器に好きなだけ無料でポップコーンを詰めてもらえるというもの。キャンペーンが開始されてわずか数日で、ソーシャルメディア上には、大小さまざまな容器を持って映画館を訪れる若者たちの画像が溢れた。

ビニール袋、紙袋、バスケット、箱など、いたって普通の容器を映画館に持ち込む人もいれば、遊び心いっぱいに電気ポット、ゴミ箱などを持ち込む人、大量の無料ポップコーンを手にしようとポリバケツ、スーツケースなどを持ち込む人もいた。キャンペーンは全国のロッテシネマにて、映画を観賞するすべての利用客を対象に今年の11月末まで開催されているが、キャンペーンに参加し無料ポップコーンを手にできるのは期間中一人一回のみとされている。

同様のキャンペーンは、過去に他国でも開催されており、クリエイティビティを発揮する機会、面白いイベントとして、純粋に楽しんでいる若者たちは多い。しかしソーシャルメディアには、ポップコーンが床に散らばる写真なども投稿されており、「食べ物を無駄にする行為だ」「食品ロスを引き起こしている」と、否定的な意見を述べる同世代の若者たちも多い。実際、映画鑑賞の時間内で大量のポップコーンをすべて食べ切ることは難しく、家に持ち帰ったとしても品質が損なわれ、完食されているかは疑問。節度を保って楽しみたいものだ。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー