ABCマート、ベトナムへ進出

靴小売店「ABC-MART」を展開する株式会社エービーシー・マートは12日、東南アジアで初めてベトナムへ進出すると発表した。年内に2店舗をホーチミン市にオープンする。

ベトナム進出は、韓国、台湾、アメリカに次ぐ4カ国目となる。グローバルブランドのシューズを1箇所に集めたマルチブランドのショップ形態は、若年層を中心に購買意欲が高いベトナムで商機があるとみている。

1号店となるドンコイ店は、ホーチミン市1区のドンコイ通りとレタントン通りの角地に、路面店として10月29日にオープン予定。2号店となるティソモール店は、ホーチミン市2区の新都市開発地区「トゥー・ティエム」の新商業施設「ティソ・モール」の2階に、12月15日にオープン予定。店舗面積はそれぞれ約92坪、約115坪となる。

今後は、ホーチミンやハノイの大都市において、2023年度までに6店舗の出店を計画している。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー