北部の各省、韓国企業の投資誘致を積極化

ベトナム公安省はこのほど、2022年1~9月に摘発された汚職の件数が523件になり、前年同期から40.97%増加したと明らかにした。経済管理関係の違反は5117件となり、前年同期と比べて36.68%のマイナスとなった。

また証券部門での違反者には、FLCグループのチン・バン・クエット会長、ルイス・ホールディングスのグエン・タイン・ニャン会長、ASAのグエン・バン・ナム取締役が含まれている。

債券部門の違反者には、タンホアンミンのドー・アイン・ズン会長が入っている。同会長は、9つの債券を発行し、6000人を超える投資家から計8兆ドン(約3億2900万米ドル)超を詐取したという。

引用元:Vietnamnet 10月18日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー