輸出額の7割は外資企業

計画投資省によると、年初から9月20日までの統計で、 対越外国投資は約187億米ドルで、前年同期の 84.7%に相当する。新規投資案件は前年同期比から減少したが、増資案件や株式購入は増加した。

産業別では、トップから◇製造加工:投資額約121億米ドル(全体の64.6%)、◇不動産:約35億米ドル(同18.7%)、◇科学技術:約6億7690万米ドル、◇卸売・小売:約6億1790万米ドルなどとなっている。

9月20日時点で有効な投資案件は、3万5725件、登録投資総額は約4億3150万米ドルに上る。また外国投資企業による年初9カ月の原油を含む輸出額は前年同期比18.4%増の約2億1080万米ドルで全体の74%を占めた。

引用元:Ha Noi Moi 9月26日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー