expo

ハノイメトロ3号線完成予定5年延期

ハノイ政権はハノイ都市鉄道(ハノイメトロ)の3号線(ハノイ駅―北トゥーリエム区ニョン間)完成予定を2022年から5年延期し2027年と決定した。3月にハノイ都市鉄道管理委員会(MRB)より出された提案を認め、支出予算を 1.9 兆ドン (8,077 万米ドル)増やす。

ハノイ市人民委員会は、高架部分は今年中に完成するとしながらも、全線完成時期を2027年に改めると発表。遅延の理由として、用地取得の難航や関係機関の協調性の欠如、国際法とベトナムの法律の差異に加え世界的なパンデミックなどを挙げている。総建設費が膨らんだ理由については、追加の建設作業が必要になったことに加え為替変動の影響も大きいと説明した。

ハノイメトロ3号線の建設は2010年に開始され、当初建設費は約12億米ドルと見込まれていた。何度かの予定遅延により、現在は15 億米ドルにまで達している。

引用元:VnExpress 9月12日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー