expo

気分は考古学者?懐かしの宝物を発掘するおもちゃが大人の間で流行中|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©Thanh nien

石を少しずつ削り、石の中に隠れている化石や恐竜の模型を掘り出すおもちゃがソーシャルメディアでトレンド入りし、大人たちを夢中にさせている。考古学者のようなワクワク感が味わえるのが魅力なのかもしれない。

ことの始まりは8月上旬、ハノイ市のショッピングセンターでおもちゃの宝物発掘キットの体験型販売が行われたところ、子供たちに紛れて多くの若者が挑戦し、TikTokに動画を投稿したこと。新しいエンターテインメントはたちまちトレンドとなり、先週ホーチミン市のショッピングセンターでも体験型販売が開始されるようになってからは、体験の機会を心待ちにしていたホーチミン市の人々が早々に足を運んでいる。

ご存知の方も多いかと思うが、宝物発掘キットの遊び方は非常にシンプル。好きな石を選び、付属のツールセット(ハンマーとゴム製のノミ)を使用して、石の中に隠れている宝物を壊さないように発掘するだけ。少しずつ慎重に削り続けていくと、石の中から恐竜や珍しい宝石(の模型)、そしてなぜか宇宙飛行士までもが現れる。大きな石は15万VND、小さな石は8万VND。年齢など個人差はあるが、約15~30分で発掘作業は終了する。現在ハノイ市のイオンモール・ロン ビエンとホーチミン市のイオンモール・ビンタンで体験できる。

石の中に何が隠れているのかわからない好奇心をくすぐる謎、集中力と忍耐力を要する細かい発掘作業、最後に戦利品を手にできる達成感が新鮮で、勉強や仕事のストレスが癒される。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー