ベッター600号記念プレゼント企画実施中

クイニョン市に今年4月にオープンした国内初の宇宙科学館が大人気!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©vntravellive.com

美しい自然の残る海辺の街、南中部ビンディン省のクイニョン。観光客の大半はゲンラン、キコビーチ、エオジオ海岸などの有名観光地を訪れている。同市の観光アクティビティの充実化を図り、同省は今年4月に宇宙科学館「エクスプロラサイエンス(Explora Science)」を落成。4ヘクタールの面積を誇る同館は、国内では初の、東南アジアではシンガポールに次ぎ2つ目の宇宙科学館となった。

市内中心部から5km程にある同施設は、科学博物館とプラネタリウムで構成されている。宇宙科学、物理学、生命科学、天文学の各エリアで、様々な模型、科学画像、アクティビティを介して宇宙、地球、生命について探求することができる。常設展示は太陽系、地球と天然資源、宇宙探査、火星探査、自然の法則などのトピックで分類されている。最も印象的なのは、4K解像度のプロジェクターシステムと最新のディスプレイコントローラーを使用して、星空と自然現象をシミュレートするプラネタリウム。直径12mのドーム型スクリーンと臨場感溢れるサウンドシステムが、空の中心に浮かんで星を見ているかのような気分にさせてくれる。

館内には、カフェ、地域科学図書館、読書コーナー、ギフトショップ、休憩スペースも併設されている。観光客は、クイニョンの自然の風景を満喫した後に「エクスプロラサイエンス」に立ち寄り、地域の自然や仕組みについて学ぶことができる。開館時間は平日午前8時〜11時、午後2時〜5時で入場料は無料。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー