expo

最大規模のMICEを誘致

7月15日、ホーチミン市観光局はタンソンニャット空港で、インドからビジネス目的で訪れたMICEの一行を迎えた。

今回訪越したのは、トラックやバスを製造するインドメーカーのボルボ・アイシャー社やその取引先の幹部、従業員など約460人。インドからの誘致としては最大規模となる。日程は7月15~18日で、一行はビンタイン区にあるVinpearl Luxury Landmark 81に滞在、同所で会議を開催するほか、サイゴン川クルーズやメコンデルタ観光などにも参加する。

ボルボ・アイシャー社は、今回の訪越ではホーチミン市における投資チャンスについても理解を深めたいとしている。今回のMICE誘致は、在インドベトナム大使館および旅行会社のASIA DMC社によるもので、インドからの誘致としては最大規模となる。

引用元:Lao Dong 7月16日/Tin Tuc 7月16日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー