expo

シェアオフィスの需要が回復

Acclime VietnamおよびKnight Frank Vietnamの調査によると、国内におけるシェアオフィスの延床面積は13万5500平米、稼働率は約80%となっている。またCBREの第2四半期のホーチミン市における調査では、上半期のシェアオフィスの稼働率は約90%に上る。

シェアオフィスの需要増や新設法人数の増加がシェアオフィス市場の成長を後押しする。上半期の新設法人数は前年同期比13.6%増の7万6233社に達した。シェアオフィスはホーチミン市、ハノイ、ダナンを中心に広がり、ベトナムはアジア諸国の中で、シェアオフィス数でトップ20にランクインしている。

WeWorkはベトナム市場における第1四半期の売上高が前年同期比40%増に達し、東南アジアでトップクラスの成長を遂げている。

引用元:VnExpres 7月13日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー