expo

マサン・ハイテク子会社、Nyobolt株の15%を取得

マサン・ハイテク・マテリアルズ(MHT)の完全子会社HCスタルクタングステン・パウダーズ(HCS)はこのほど、Nyoboltの株式の15%を4500万英ポンド(約5320万米ドル)で取得する計画だと明らかにした。

Nyoboltはタングステン材料を用いた急速充電リチウムイオン電池ソリューションを提供している。同社は高電力密度と急速充電機能を備えたリチウムイオン電池を商品化しています。

NyoboltはHCSからの投資により得た資金をアノード製造施設と研究開発(R&D)センターの設置に向けて投じる見通し。さらに両社はリサイクル、タングステンの供給、カソードぎじゅうつ、製造ノウハウ、関連インフラなどの分野で将来的に連携していく見込みだ。

引用元:Viet Nam News 7月15日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー