expo

ビンファスト、40億米ドル調達に向けクレディスイスなどと契約

ベトナムの複合企業(コングロマリット)ビングループ傘下の自動車メーカー、ビンファストこのほど、クレディスイス、シティグループ・グローバル・マーケッツと、40億米ドルの資金調達契約を結んだと明らかにした。この資金は米ノースカロライナ州での電気自動車生産拠点の開発に振り向ける見通しだ。

ビンファストはさらに、この資金を米国市場での事業展開に投じる見込み。ビンファストがノースカロライナ州に整備する生産拠点は800ヘクタールの用地に整備され、電気自動車とバスの生産・組み立て拠点、電気自動車向けバッテリー生産拠点、サプライヤー向けのすそ野産業拠点の3つのメインエリアを抱える予定だ。

第1期では年間15万台の生産能力を持つことになるという。生産モデルは、7人乗りの電気スポーツ多目的車(SUV)である「VF9」と5人乗りのミニSUVの「VF8」だという。

引用元:Viet Nam News 7月14日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー