ベッター600号記念プレゼント企画実施中

安倍晋三元総理大臣逝去に当たり、日本国大使館で弔問記帳受け付け|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©Cong an nhan dan

安倍晋三元首相が7月8日奈良市内で演説中に銃撃され死亡した事件は、日本のみならず全世界に大きな衝撃を与えた。

日越関係とベトナムへの支援を重んじた安倍元首相は、ベトナム国民にも愛されてきた政治指導者の一人。在任期間中4度の訪越を果たし、歴代最長の在任期間を誇る日本の元首相として、日越の友好協力関係を新たな段階へと導き、外交での大きな足跡を残した。

在日ベトナム人コミュニティは、安倍元首相の突然の訃報に深い悲しみと追悼の意を表している。新型コロナウイルス感染症の感染拡大期に、国籍に関係なく日本国内のすべての人に給付金を支給するという方針に救われた在日ベトナム人は数多い。また「アベノミクス」により急速に進められた外国人労働者の受け入れにより、多くのベトナム人が日本で働く機会を得た。

在ベトナム日本国大使館は7月11日、12日の2日間、弔問記帳を受け付けた。ハノイの大使館正門横には献花に訪れる人が列を成し、記帳所の外には多数の白い花束が手向けられた。弔問客のなかには、安倍元首相在任期間中に日本で働いていた元技能実習生や元留学生、ベトナム在住邦人の姿などが見られた。「私たちはベトナム人ですが、才能のあるリーダーであり、ベトナム人の親友である彼を尊敬しています。ご家族ならびに日本の方々に心よりお悔やみ申し上げます」 「国際的に名声の高い偉大な人物であり、ベトナムにとって誠実で親しい友人です。ご冥福をお祈り申し上げます」などの記帳が残された。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー