ベトナムの新店情報や日系企業ニュースが届くメールマガジン|無料登録はこちら

ハノイのホテル「カペラハノイ」が世界のトップ100ホテルに選ばれる|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©VN Express

米国の旅行雑誌『Travel+Leisure』が「世界のトップ100ホテル」2022年度版をリリース。同リストは専門家やライターの監修のもと、各国のホテルを12ヶ月にわたり調査した結果に基づいて作られる。

ベトナムからは唯一、ハノイのホアンキエム区、レフンヒエウ通りにあるホテル「カペラハノイ」が選ばれた。同誌が「tinh tế(繊細)」という言葉を用いて形容する「カペラハノイ」は、世界で6つ目、東南アジアでは初のカペラブランドのホテルとして2021年4月にオープン。ハノイを初めて訪れる人にとってはとても便利な立地もその魅力のひとつとなっている。オペラ芸術をオマージュして作られた、オペラや交響楽全盛期のクラシカルなホテルを再現した建物の外観が特徴的だ。

建築デザインを担当したのは、インターコンチネンタル・ダナン・サン・ペニンシュラリゾートやホテル・ドゥ・ラ・クーポール・Mギャラリーなどの有名ホテルのデザインを手掛けたデザイナーのビル・ベンズリー氏。ハノイオペラハウスからインスピレーションを得たという建物は首都ハノイの通りを美しく輝かせる豪華な宝石のよう。わずか47室のブティックホテルで、豪華な内装も素晴らしい建築デザインに引けをとらない。宿泊料金は1泊約700万VND〜。

その他、インドのラジャスタンの「シックス・センシズ・フォート・バルワラ」、京都の「Roku Kyoto LXR Hotels & Resorts」などが選ばれている。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー