マニュライフ・ベトナム、MoMoと提携

カナダ系保険大手マニュライフ・ベトナムはこのほど、Mサービスが展開する電子決済サービス「MoMo(モモ)」と、デジタル・ヘルス・サービスや支払いソリューションの提供で、パートナーシップを結んだ。マニュライフ・ベトナムはこれにより、電子化を促すことで、保険へのアクセス改善を図る意向だという。

MoMoのプラットフォームヲ通じて保険商品を提供するのは、マニュライフ・ベトナムが初めて。MoMoの3100万人に上るユーザーは賞の対象となった保険「マックス・ヘルス」にアクセス可能となった。

マックス・ヘルスは健康診断結果なしに加入できる。年間56万ドンの保険料で済む。入院、外来ともに幅広い医療サービスが対象となり、全国の300カ所の病院で使用できる。

引用元:Viet Nam News 6月11日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー