ベトナムの新店情報や日系企業ニュースが届くメールマガジン|無料登録はこちら

海外旅行が徐々に再開する今、ベトナム人観光客が訪れたい国No.1は日本!|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©VOV

アウトボックスマーケットリサーチカンパニーは、ベトナム人を対象とした2022年6月〜9月期の海外旅行動向調査結果を発表。調査結果からはベトナム人の海外旅行再開に対する前向きな姿勢が読み取れると報告した。

旅行で行きたい国という質問に対し、76%のベトナム人観光客が選択したアジア太平洋地域は、各国の入国規制緩和後、最重要アウトバウンド観光市場となる。回答者の22%、最も多くのベトナム人観光客に選ばれたのは日本。次いで韓国、シンガポール、タイが選ばれている。

日本は6月よりウイルス流入リスクの低い「青グループ」に分類される、オーストラリア、アメリカ、中国、韓国などを含む98の国と地域からの観光客の入国を、添乗員付きのツアー客に限り許可している。現時点でベトナムは「黄グループ」に分類されており、有効なワクチン接種証明書を有する人は、日本入国時の検査ならびに隔離待機が免除される。但しこれは、留学生、研修生、ビジネスパーソンにのみ適用されるものであり、現時点では「黄グループ」の国々への観光ビザの発給は未だ正式再開されていない。

ベトナム人観光客に人気のある場所は、東京、大阪、京都、北海道、九州、名古屋など。訪日外国人観光客の約80%は、東京・大阪間の人気都市を周遊するゴールデンルートを平均5泊6日で巡るツアーに参加している。対して文化遺産、食文化、自然風景、歴史的遺物が豊かなベトナムも、海外旅行先として日本人観光客からの根強い人気を保っている。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー