スタートアップを行政支援

5月27日、ビンズオン省ジーアン市人民委員会は、建設企業のBconsグループとスタートアップ関連の会合を行った。会合には、ベトナム国家大学ホーチミン市校工科大学や、ジーアン市若手起業家協会などの代表者や、同市に居住する若者らが参加した。

ジーアン市人民委員会によると、同市では起業家精神が高まっていることから、市はイノベーションムーブメントを後押しして、条件の整備を進める構えだ。Bconsグループは起業する若者を支援するために、4000万米ドルの基金を設立、今後は実現可能性の高い案件に投資する計画だ。

ジーアン市は若手起業家向けに起業に関するコンサルティングや人材育成プロジェクトも計画しており、これについてもBconsは100万米ドルの支援を行うという。

引用元:Sai Gon Giai Phong 5月27日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー