ビン・ワンダーズ・ニャチャンが米国製観光潜水艇の運用を開始|週末に読みたい!ベトナム時事ネタ帳

©Saigonfun.vn

ビン・ワンダーズ・ニャチャンが観光潜水艇を導入。5月15日にニャチャンで正式に運用が開始された。潜水艇「ビンパール・サブマリーン・ニャチャン」は、ベトナムでは初の観光潜水艇となる。

使用されるのは、調査・観光用の潜水艇の製造を専門とする世界有数の潜水艇メーカー、米国のトライトン・サブマリーンズ社製の潜水艇。高い安全性を誇りつつ、世界初となる360度のパノラマビューを実現する透明の船体はアクリル製。定員は24名で最深100mの深さまで潜水できる。気になる価格は大人140万VND、子供95万VND、高齢者120万VNDで、所用時間は30分。

最先端の技術が搭載された「ビンパール・サブマリーン・ニャチャン」は電動で、環境への配慮も保証されている。ノイズを最小限に抑えてあるため作動音は静か。船体には帯電防止システムが装備されており、海洋生物への影響や海洋汚染の心配もない。安心安全かつ環境にやさしい潜水体験を通し、人々の自然への愛情、海洋環境保護意識の向上への貢献を目指している。

「ビンパール・サブマリーン・ニャチャン」は、子供はもちろん、大人にも幼少期に小説や漫画で見たような海洋探検を実現する貴重な機会を与えてくれる新しいサービスだ。マリーンスポーツが盛んなニャチャン。スキューバダイビング、海底散歩、シュノーケリングなど、多くの人がすでに体験してしまっているなか、潜水艇体験は、思い出に残る新たな喜びと驚きを訪れる人々に与えてくれるだろう。

編集ライターBảo
こんにちは、バオです。フフリット大学日本語学科を卒業してVetterに入社。現在、日本語検定のN1取得に向けて猛勉強中。常にポジティブで、周囲の人を楽しませたいという性格。趣味は料理や映画鑑賞、そしてヨガ。週末は、料理をしたりカフェにいったり市内をサイクリングしたりして過ごす。日本人のベトナム愛がもっと高まるために、現地でホットなニュースや流行、有益なトピックを毎日探している。もっとベトナムに興味を持ってもらえるようにネタ探しがんばってます!

▶ベトナム時事ネタ帳記事は、毎週更新中!その他記事は、こちらから


カテゴリー