ベトナムの新店情報や日系企業ニュースが届くメールマガジン|無料登録はこちら

木材輸出、2桁成長

写真はLê Hoàngから引用

ベトナム木材・林産物協会 (VIFOREST)および米国の非営利組織NGO・Forest Trendsによると、2021年は木材・林産物の輸出総額で前年比17.6%増の約142億1000万米ドルを達成した。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)禍で、同年8~10月にかけては大半の企業で輸出額が大幅に減少したが、通年では好調となった。同品目を輸出した企業は約3500社で、そのうち輸出額が2000万ドル超は155社、そのうち3社は2億米ドル超となった。

トップは米系企業のHoa net社(WANEK FURNITURE)の約4億米ドル、次いでTimberland社の約2億5000万米ドル、Hao Hung社の2億3000万米ドルなどとなっている。

引用元:Kinh Te Sai Gon 3月27日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー