スカイライト、国際ユースカップに協賛

スカイライトコンサルティング株式会社は11日、3月18日から開催される「第4回ベトナム日本国際ユースカップU-13」に協賛すると発表した。

同社はスポーツビジネスやグローバルビジネスを事業として行っており、サッカーによるベトナムと日本の文化交流活動に賛同する。羽物代表取締役は「本大会の意義は、弊社事業との共通点も多く強く共感した」とコメントした。

この大会は、日越のサッカーを愛する若者たちに夢を与える国際大会として、2018年に第1回大会が開催された。主催は川崎フロンターレ、ベカメックIDC、ベカメックスビンズンFC、東急グループ、ブレイングループからなる実行委員会。参加チームはベトナム全土のジュニアチーム7チームと、クラブに所属していないサッカー選⼿たちを対象に選抜される川崎フロンターレ・ドリームチームの計8チーム。


カテゴリー