ノバ・コンシューマー、IPO実施へ

ベトナムのノバ・コンシューマーはこのほど、新規株式公開(IPO)を実施し、1090万株を1株当たり4万3462ドンで公開すると明らかにした。これにより、4740億ドンを調達する意向だ。

2022年に入りIPOを実施するのはノバ・コンシューマーが初めてとなる。また同社はIPOの実施後、ホーチミン証券取引所(HOSE)に上場する計画だ。

ノバ・コンシューマーはノバ・サービスなどをかかえるノバ・グループの傘下企業。ノバ・コンシューマーは農産物を扱う企業としてスタートし、その後2021年からは事業の多角化戦略を導入し、これまでに農業から消費財までさまざま事業部門を展開している。また「農場から食卓まで戦略(FTF)」を掲げ、持続可能な事業運営を目指しているという。

引用元:Tuổi Trẻ1月14日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー