【1月末まで】コロナ禍で減速した受発注を復活させる起爆剤に!調達ガイド2022 掲載申込はこちら▶

塩野義製薬、ベトナムでコロナワクチン治験実施

塩野義製薬株式会社は12月27日、新型コロナウイルス感染症に対する予防ワクチンについて、グローバル第3相臨床試験をベトナムで開始したと発表した。日本の国産新型コロナウイルスワクチンで治験が最終段階に入るのは初めてである。

今回の臨床試験は、大規模臨床試験基盤構築に賛同したベトナム政府支援の下で行われる。

今後、日本の国産ワクチンの早期開発・供給に向け、日本国内の承認申請に関しては現在実施中の国内第2/3相臨床試験および追加免疫臨床試験の結果も含めて、引き続き厚生労働省等と協議を行っていく。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー