越韓、デジタル化時代に向け協力を推進

ヴオン・ディン・フエ国会議長の韓国公式訪問の枠組みの中で、情報通信省は韓国の科学技術情報通信部と郵政分野における協力覚書(MOC)を交わした。

具体的には、郵政分野の開発戦略に関わる政策の整備や、両国の郵政事業における新サービス開発にあたっての企業支援、人材育成プログラムの実施、さらに通信・デジタル化のインフラ整備などで協力する。

また健全なネットワーク環境を確保するために、ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)などでの電子情報の管理に関わる政策などについて協議を促進していく。
またラジオやテレビといったメディアについても、両国で番組の共同制作や人材育成面での協力を進めるという。

2022年には共同作業グループを設置して、効果的な協力体制を整える計画だ。

引用元:Cong an Nhan dan 12月15日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。


カテゴリー