タンソンニャット空港からブンタウ行きの高速バスが運行

1月25日、タンソンニャット空港からブンタウバスターミナル間の高速バスが運行を開始した。
 このバス(72-1系統)は毎日運行で、運行時間は同空港発ブンタウ行きが深夜0時30分から午後11時まで、ブンタウ発同空港行きが深夜0時から午後11時30分まで。走行距離は全長105キロメートルで所要約1時間30分。運行間隔は20~60分となる。
 車内ではWiFiが利用可能で、各座席にはそれぞれ液晶モニターが設置されている。
 運賃は、乗車距離が52.5キロメートル未満は8万ドン、52.5キロメートル以上は16万ドンとなる。
 走行ルートは以下の通り。
◇タンソンニャット空港発ブンタウ行き
タンソンニャット空港-チュオン・ソン通り-チャン・クオック・ホアン通り-ホアン・ヴァントゥ通り-グエン・ヴァン・チョイ通り-ナムキーコイギア通り-レズアン通り-トン・ドゥック・タン通り-グエン・フー・カイン通り-サイゴン橋-ハノイハイウェイ-マイ・チー・ト通りを経由して高速道路に入り、国道51号線を経てブンタウバスターミナル
◇ブンタウ発タンソンニャット空港行き
ブンタウバスターミナルから国道51号線、高速道路を経てマイ・チー・ト通り-ハノイハイウェイ-サイゴン橋-グエン・フー・カイン通り-トン・ドゥック・タン通り-レズアン通り-パスタ―通り-ヴォ・ティ・サウ通り-ナムキーコイギア通り-ファン・ディン・ゾット通り-チュオン・ソン通り-タンソンニャット空港

カテゴリー