今知りたいベトナムのビジネス情報を無料で入手!詳細はこちら

Grab、農家の救済プログラムを実施

(C) DVCC

Grab Vietnam社は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)禍で困窮している農家の救済を目的として、自社開発アプリを通じて生産者と消費者をつなぐ「GrabConnectプログラム」を始動した。

これに伴い、同社は農産物加工・市場開拓局(農業農村開発省)、企業開発局(計画投資省)、貿易・投資促進センター(ベトナム合作社連合)と、「農家および農業関連の中小企業・合作社に対するデジタル化・農産物の市場開拓に関する支援プログラム」に関する覚書を締結した。

COVID-19禍で農産物のサプライチェーンが打撃を受け、全国の農業従事者は農作物の流通面でさまざまな困難に直面している。「GrabConnectプログラム」では、支援策の第1弾として、6月10日から北部バクザン省の特産品のライチ300トンをGrabのオンラインプラットフォーム「GrabMart」で予約購入の受付を開始した。このように、Grabアプリを通じて農業生産者と消費者の架け橋となって農作物の安定的な市場を確保し、Grabの宅配ネットワークを通じて迅速な輸送を実現する。またGrabの提携ドライバーにとっても就業機会が増えることで収入アップのチャンスとなる。

引用元:Kinh Te Sai Gon 6月7日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー