今知りたいベトナムのビジネス情報を無料で入手!詳細はこちら

ケイブ、ベトナムに子会社設立 人材派遣・紹介事業開始へ

ゲーム、ライブ配信などのエンターテイメント事業を手掛ける株式会社ケイブは5月28日、ベトナムに子会社を設立し、新たな事業として人材派遣、職業紹介事業を行うことを明らかにした。

同社グループは「ゲーム領域以外の事業の創出」を目的とし、2019年11月に連結子会社である株式会社capableを設立し、インターネット動画配信者等のサポート・マネジメントを行うクリエイターサポート事業に進出。また2020年12月には、海外子会社である「凱樂數位股份有限公司(Cave Interactive Taiwan Co., Ltd.)」を設立し、現在は台湾子会社における自社サービスの開発を進めているという。

今回設立を予定している子会社は、新たな収益基盤を確立するため非エンタメ事業への進出を目指しており、ベトナムの優秀な人材を日本企業へ派遣あるいは紹介することで、事業の拡大を図りたいとしている。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー