ベトナムニュースをLINEで毎週配信!無料登録はこちら

トッパン・コスモ、3Dビジュアライゼーション事業の新会社設立

凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社トッパン・コスモは、日本国内の建築・インテリア・設備機器業界に向けて販売促進やプレゼンテーションを目的とした高品質3DCGのコンテンツ制作を業務目的とする新会社「TOPPAN EQUATOR LLC」を、有限会社スタジオテックと杉山貴伸氏(Nu Design and Supply Co., Ltd. 以下、NDS)の3者共同で4月1日にホーチミン市に設立した。

トッパン・コスモの持つカタログや見本帳制作で培ったノウハウと、スタジオテックの持つ業界トップクラスの3DCG制作の技術力・クリエイティブ力を融合させ、3Dビジュアライゼーション事業へ本格参入する。またクオリティコントロールに関しては、既にベトナムで3DCG事業を行っており、高い実績を上げているデザインオフィスNDSの杉山貴伸氏が担当。品質と価格を両立させたコンテンツ制作体制を実現した。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー