ベトナムニュースをLINEで毎週配信!無料登録はこちら

加藤産業、ベトナムの卸売企業を買収

加藤産業株式会社は、ベトナムの「Song Ma Retail Joint Stock Company(以下、SMRC)」の株式を取得する株式譲渡契約を締結したことを4月2日に明らかにした。

同社グループは、独立した存在感のある卸売業としての企業規模を確立するとともに、次代の成長を見据えて一層の機能強化を図るため、特に経済成長に伴い小売市場が拡大するアジア地域において食品流通事業の展開と構築を進めてきた。

一方SMRCは、ホーチミン市・メコンデルタのベトナム南部を営業地域の中心に展開する卸売企業。

加藤産業グループは、すでにベトナムのハノイ市、ホーチミン市を中心に事業を展開しているが、今回の買収により、ホーチミン市より更に南部のメコンデルタへの商圏拡大を図るという。

※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー