ベトナムニュースをLINEで毎週配信!無料登録はこちら

注目!ベトナムのスタートアップ企業7社|日本人起業家も!

経済発展が著しいベトナムで、事業によって社会革新を起こそうと挑戦するスタートアップ企業が増加しています。中には日本人起業家による起業も。ここでは日本やアジアの企業へ投資を行うベンチャーキャピタル「ジェネシアベンチャーズ」が投資支援をしている7社をご紹介します。

記事:2021年4月時点

KAMEREO


創業者:田中 卓
事業:飲食店向け食材調達プラットフォーム&オンラインスーパー
https://www.web.kamereo.vn/

飲食店向け食材調達プラットフォーム「KAMEREO」とオンラインスーパー事業「KameMart」を運営する。ベトナム食品業界のサプライチェーンには多くの仲介業者が介在しており、商品の価格・質共に不安定で透明性に乏しい。KAMEREOは食品サプライチェーンと受発注業務のデジタル化、そして自社倉庫や配達スタッフによる物流システムにより、生産者、飲食店、消費者などのステークホルダーの課題を解決する。

▼創業者インタビュー
ベトナムでレストランが仕入れのすべてを完結できるプラットフォームを提供|サプライヤーネットワークを活用した一般家庭向けオンラインスーパーも開始

Manabie


創業者:本間 拓也
事業:OMO型デジタル学習塾
https://manabie.com/

K-12(幼稚園年長から高等学校を卒業するまでの生徒)を対象としたOMO型デジタル学習塾を運営する。オンライン学習アプリの開発と学習センターを同時に運営し、良質な学習コンテンツと生徒・コーチ向けアプリ、CRMなどのソフトウェア及びデータを活用したオペレーション効率化により、生徒の教育体験を最適化する教育サービスを提供する。

▼創業者インタビュー
【ベトナムの日本人スタートアップ】調達額6億円以上!”最高の教育”を”世界の隅ずみ”まで届けたい、オンラインとオフラインを掛け合わせて最高の教育を

Vietcetera


創業者:Hao Tran
事業:ミレニアル・Z世代向けデジタルメディア
https://vietcetera.com/

ミレニアル・Z世代向けデジタルメディアを運営する。ベトナムにはビジネスやカルチャーについての情報を若年層向けに発信するメディアが少ない。同社は洗練されたUI/UXのメディアサイトを通じて良質なコンテンツをベトナムの若年層に届けている。2020年末にはMAU100万人を突破、読者数の年間成長率は700%、FacebookやYoutubeなどのソーシャルプラットフォームを含むユーザー数は2,000万人と大きく成長している。

Homedy


創業者:Duc Nguyen Ba
事業:不動産ポータルサイト
https://homedy.com/

不動産ポータルサイトを運営する。ベトナムの不動産ポータルサイトの多くは、文字情報を中心としており、UI/UXが最適化されていない。当社は物件の写真や地図、設備や周辺環境などの網羅的な情報を提供すると同時に、不動産ローンのシミュレーションやインテリアデザイナーのマッチングサービスを提供することでベトナムの消費者の理想の住まい探しを包括的にサポートする。

BuyMed


創業者:Peter Nguyen
事業:薬局向け医薬品調達プラットフォーム
https://www.thuocsi.vn/

薬局向け医薬品調達プラットフォームを運営する。ベトナムの医薬品サプライチェーンは非効率で医薬品の質や価格の不安定さ、偽物商材の流通など多くの課題が存在している。当社はECサイトと自社倉庫や配送スタッフによる物流システムにより、安全な正規医薬品をオンライン注文で安価かつ便利に購入することを可能にしている。

eDoctor


創業者:Vu Thanh Long
事業:医療プラットフォーム
https://beta.edoctor.io/

医療プラットフォームを運営する。医療コンテンツ、医師へのQ&A・遠隔診療、医薬品コマース、各種医療検査パッケージなどを提供。今後スマートクリニックの運営開始も予定しており、オンラインとオフラインでベトナム医療水準の向上を目指す。

LUXSTAY

創業者:Steven Nguyen
事業:民泊プラットフォーム
https://www.luxstay.com/

民泊プラットフォームを運営する。ビジネス街の高級マンションや観光地の別荘を保有する不動産オーナーの民泊運用をサポートし、旅行者にハイクラスの民泊体験を提供する。ベトナム現地の不動産デベロッパーや不動産管理会社と連携することで、独自の物件在庫を確保しており、自社オウンドメディアでベトナム国内旅行に関する情報も発信している。

カテゴリー