「Aureole(オレオ)フェア2020」オンライン開催

(Weekly Vetter)

「三谷産業株式会社」のベトナム子会社である「Aureole(オレオ)グループ」は、1月21日にオンライン形式にて「Aureoleグループ」各社の事業の紹介と「ベトナム国立交響楽団」が演奏を行う「Aureoleフェア2020」を開催した。

「Aureoleフェア」は、ベトナム現地企業やベトナムに進出する日系企業への情報収集の場、ならびに新しいビジネス創造の場を提供することを目的に、2011年よりベトナム・ホーチミン市、ハノイ市で交互に開催してきた。今回は「新しい時代に向けて」をテーマとし、初めてのオンライン開催となった。「三谷産業」がベトナムで事業を開始してから26年の間に培ってきた事業や知見を基に、「Aureoleグループ」7社それぞれの事業やグループ会社間で提供できるサービスや付加価値についての紹介が行われ、日ごろの感謝を込めて、ベトナムを代表するオーケストラである「ベトナム国立交響楽団」の演奏が同楽団音楽監督兼首席指揮者の本名徹次氏の指揮のもと行われた。

引用元:(Weekly Vetter)
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー