5年連続の貿易黒字を達成

商工省によると、2020年の輸出総額は前年比6.5%増の約2815億米ドルの見込みで、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)禍においてもプラス成長を持続した。また輸入総額は前年比3.6%増の約2624億米ドルで、輸入と輸出を合わせた貿易総額は約5439億米ドルに達した。

貿易収支は約191億米ドルの黒字を記録。貿易黒字は2016年から5年連続となる。具体的には、2016年の貿易黒字額は約17億8000万米ドル、2017年は約21億1000万米ドル、2018年は約68億3000万米ドル、2019年は約108億7000万米ドルと増加傾向にある。

貿易黒字となった輸出先は主に先進国で、対米輸出で約627億米ドル、対EU(欧州連合)輸出で約203億米ドルの黒字となった。

引用元:VnEconomy 1月7日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー