キャッシュレス決済がメジャーに

 ベトナム国家決済株式会社(NAPAS)によると、インターネットバンキングのキャッシュレス決済を日常的に利用する人が増加し、現金決済からシフトしつつあるという。
 NAPASの決済中継サービスの成長率は、2018年比で取引件数が80.2%、取引総額で170.6%を記録した。
 ATMの取引比率は2018年の62%から2019年は42%に減少、銀行間決済は同26%から48%に増加している。


カテゴリー