ブラックフライデー、商業施設にぎわう

(C) Thao Nguyen

11月27日のブラックフライデーには、ホーチミン市内の商業施設やアパレルショップは多くの買い物客で賑わった。

商業施設Vincomでは、11月27~29日にセールを開催、国内外のメーカー、ブランド品を最大70%値下げした。

ブラックフライデーセールを前倒しで開催する店も多く、前日の26日にはトゥードゥック区のVincomにあるアディダスのアウトレットショップで買い物客が列をなした。ここでは全商品が15〜70%の値下げのほかに、5点まとめ買いで合計金額から70%オフなどが人気を呼んだ。

買い物客の大半はマスクを着用して来店、また店側も入口に消毒液を設置するなど新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策を講じた。

引用元:Nguoi Lao Dong 11月27日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー