イオンモール、ホーチミン市とショッピングモール開発推進で覚書

(c) AEONMALL Corporation

ホーチミン市政府とイオンモールベトナムは10月19日、ベトナムのグエン・スアン・フック首相、菅義偉内閣総理大臣の立ち合いのもと「ホーチミン市におけるショッピングモール開発に関する投資及び事業推進に関する包括的覚書」を締結した。

ホーチミン市とイオンモールは、ホーチミン市でのショッピングモール開発に向けた相互協力を強化し、大規模プロジェクトへの投資を通じ、市民に提供する商品・サービスの質の向上に貢献する。

今後イオンモールは、ホーチミン市にて2020年から2021年に向けてショッピングモール開発への投資を加速する。また地域資源の開発のため、サプライヤーを支援し商品の品質と価値を向上させ、ホーチミン市の優れた製品の日本への輸出に貢献するとしている。

引用元:AEONMALL Corporation 10月20日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー