NutiFood、ウォルマート・チャイナで豆乳販売

写真はPhap Luatから引用

食品大手のNutiFood社は、ウォルマート・チャイナの約450店舗で豆乳「Nuti」を販売する。

ベトナムの豆乳メーカーとしては初のウォルマート進出となり、中国の巨大市場にアプローチする絶好のチャンスだ。

中国は世界最大の豆乳消費国で、年間消費量は150億リットルに上り、国内外の企業がしのぎを削っている。NutiFood社は長期にわたり中国市場を調査し、パッケージデザインなども含めた中国人の嗜好やアプローチ戦略を研究し、製造ラインの改良などの準備を重ねてきた。同社は、ウォルマートが提示した原材料や製造工程、輸送の安全性、社会的責任などに関する250項目の基準をクリアしている。

引用元:Phap Luat 10月15日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー