疫病対策への規定違犯、罰金引き上げ

(C) HOANG GIANG

政府は、政令No.117/2020を発布し、保健関連の違犯行為に対する罰金額を引き上げた。 

具体的には、医療隔離施設への入所を回避する行為に対する罰金額は、従来の500万~1000万ドンから1500万~2000万ドンとなる。また薬剤師や医療従事者への感染症の進行状況の不正申告や申告漏れについては、従来の10万~30万ドンから100万~300万ドンとなった。公共の場所におけるマスク非着用など、保健機関の指導に基づいた疫病予防対策を順守しない行為については、従来は警告処分または10万~30万ドンの罰金処分であったが、今後は罰金額が100万~300万ドンに引き上げられる。

引用元:Phap Luat 10月13日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー