安価なスマホアクセサリーに警笛

写真はPhu Nuから引用

国内ではスマートフォン用の安価なアクセサリーが大量に流通しており、原産地が不明な低品質のものが多い。これらを使用中に火災や事故が起こるケースも相次ぎ、消防や保健当局が注意を呼びかけている。

市場管理当局は今年7月、北部ハイフォンでスマートフォンアクセサリーの輸入コンテナの輸入コンテナを摘発した。これらは中国産にもかかわらず「メイド・イン・ベトナム」と表記されていた。

当局は、ここ数年で原産地不明なスマートフォンアクセサリーの流通が深刻化していることから検査を強化している。スマートフォンアクセサリー店が立ち並ぶ3区や10区の8月革命(カックマン・タンタム)通り沿いの店では、密輸の疑いがあるとしてこれまでに数万点が摘発された。

引用元:Phu Nu 10月7日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー