ベトナムニュースをLINEで毎週配信!無料登録はこちら

欧州の投資家、南部での10億米ドルの港湾物流プロジェクトに関心

Tuoi Tre/Tuoi Tre News

グエン・スアン・フック首相はこのほど、欧州の投資家が南部バリアブンタウ省での港湾物流プロジェクトへの投資に関心を示していると明らかにした。このプロジェクトの総工費は10億米ドルに上るという。

フック首相は今回、オランダとベルギーの駐越大使と会談する会合を持った。この中で、欧州の投資家が同首相に対し、「カイメップハー物流拠点が稼働すれば、大型コンテナの受け入れが可能になり、国内の物流サービスが促進され、メコンデルタ地域の物品を同拠点を通じて海外に出せるようになる」と説明した。このため欧州の投資家はこの事業の許可をできるだけ早く出すよう促したという。

これに対し、フック首相は「ベトナム政府のスタンスは外国投資家を支援するものであり、とりわけ欧州の投資家のベトナムでの事業を支援する」と語った。

引用元:Tuoi Tre/Tuoi Tre News 9月19日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー