豚肉の輸入が大幅増

農業農村開発省の獣医局によると、年初7カ月の豚肉の輸入量は前年同期比223%増の約9万3000トンで、主な輸入先はカナダ、ドイツ、ポーランド、ブラジル、米国、スペイン、ロシアなどで、国内の輸入企業は約130社に上った。

ベトナムは現在、24カ国から家畜・家禽の肉およびその製品の対越輸出を認めており、そのうち豚肉およびその製品は19カ国の企業約800社から輸入されている。

また種豚の輸入量は1万6500頭で、主な輸入先は米国、カナダ、タイ、台湾などとなった。

引用元:Phap Luat 9月8日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー