9月18日に日本への乗り入れ便の運航再開、ベトナム航空

Tuoi Tre/Tuoi Tre News

国営ベトナム航空は9月18日から日本便の運航を再開する。片道運賃は1000万ドン(約430米ドル)超だという。日本路線はこれまで、新型コロナウイルスの流行拡大とそれに伴う移動制限を受けて運航を停止していた。

ベトナム航空はまず、ハノイから成田に乗り入れる便を9月18日、25日、30日に運航する。ハノイの出発時間はともに午後11時45分となっている。
さらに同社はホーチミンから成田に乗り入れる便を9月30日に運航する。機材はボーイング787型機を使用する。

日本からベトナム入りする便については関係機関の最終判断を待っている段階だ。

ベトナム航空はさらに韓国、中国、台湾、ラオス、カンボジアへの乗り入れ便に関しても近く運航を再開する見通しだ。

引用元:Tuoi Tre/Tuoi Tre News 9月13日
※本記事はソースの翻訳情報のため、内容が変更される場合もあります。

カテゴリー